TS出来形
土木測量・出来形管理共通拡張機能※土木測量・出来形管理はそれぞれ別途購入が必要です

土木測量で作成した3次元設計情報をXML交換標準データに変換。
施工管理データ交換標準(案)等対応の観測機器でのTS出来形観測を可能にします。
又、観測後の出来形計測データを出来形管理で読み込み、出来形帳票の作成が出来ます。

対応基準(土工編)

TSを用いた出来形管理要領(土工編)平成24年3月

対応基準(舗装工事編)

TSを用いた出来形管理要領(舗装工事編)平成24年3月

施工管理データ交換標準

TSによる出来形管理に用いる施工管理データ交換標準(案)Ver.4.1平成25年1月

TSによる出来形管理に用いる施工管理データ交換標準(案)Ver.4.0平成23年9月(平成25年1月修正版)

サポートソフトウェアの機能要求仕様書(土工編)

TSによる出来形管理に用いる施工管理データ作成・帳票作成ソフトウェアの機能要求仕様書(土工編)
(施工管理データ交換標準Ver.4.1対応)平成25年3月
(施工管理データ交換標準Ver.4.0対応)平成24年3月 (平成25年1月修正版)

サポートソフトウェアの機能要求仕様書(舗装工事編)

TSによる出来形管理に用いる施工管理データ作成・帳票作成ソフトウェアの機能要求仕様書(舗装工事編)
(施工管理データ交換標準Ver.4.1対応)平成25年3月
(施工管理データ交換標準Ver.4.0対応)平成24年3月 (平成25年1月修正版)