販売業

BtoB EC・卸受注発送管理システム

対象となる業種

コンタクトレンズ卸販売業各種卸販売業

マルチチャネル販売における商品の一元管理で、在庫の適正化を図る

販売代理店ごとに卸額や提供化の商品が異なる卸販売業者では、商品や在庫の管理が煩雑でトレーサビリティの管理が行き届いていないために、余剰在庫を抱えてしまうケースが多くみられます。
商品情報や顧客情報をシステムで一元管理することで、販売代理店ごとではなく共通の在庫として一元管理することができるので、在庫の削減が可能になります。

部門ごとに抱える課題を見極める

部門別課題、営業
  • 販売代理店ごとに金額や商品が異なるので、管理が煩雑
  • 不良品の回収対応では、商品の製造時期を管理できていないため複数の販売代理店から大量の商品を回収しなくてはならず、損失が大きい
  • ECサイトの在庫は販売代理店用の在庫の影響を受けやすく、管理が煩雑なので、在庫数のリアルタイムな連携ができておらず、クレームにつながりやすい

部門別課題、業務
  • 注文ごとのステータスが把握できていないため、注文から出荷までの業務管理が煩雑
  •     

  • 商品特性からアイテム型番が多く、管理が煩雑
  •     

  • 追加製造などを担当者の経験勘で行っており、ずれにより販売損失や在庫コストにつながっている

部門別課題、倉庫
  • 販売チャネルごとに在庫を確保しなくてはならず、在庫管理が煩雑で、余剰在庫を抱えがち
  • 出庫した商品の管理ができていないので、トレーサビリティ管理ができていない

 

シフトのソリューション

1solution

販売代理店管理

販売代理店ごとに卸額、提供可能商品、与信枠を管理することができるので、煩雑だった受発注業務や請求処理業務負荷が軽減され、ミスも削減されます。

2solution

注文管理

注文ステータスや問い合わせ対応の履歴を管理することができるので、注文から出荷までの進捗を確認することができます。

3solution

在庫の一元管理

商品情報と顧客情報の連携により、在庫を販売代理店に関わらず共通在庫として一元管理することができます。
販売代理店ごとの煩雑な在庫管理業務が軽減され、また在庫削減にもつながります。

4solution

QRコードによるトレーサビリティ管理

商品にQRコードを付与し、あらかじめ商品情報や製造情報を登録しておき、入出庫時にQRコードをかざすことで、商品のトレーサビリティを管理することができます。
また、製造ロットなどの情報も登録できるので、不良品回収時に、瞬時に対象商品を把握し回収することができます。

5solution

顧客管理

顧客ごとに注文履歴、メルマガやDMの送付状況を管理できるので、営業活動の効率化を実現します。また、潜在顧客を把握し、アプローチすることも可能です。

6solution

分析機能

販売代理店ごとやエリアごと、商品ごとの売り上げを分析することで、効率的な営業活動を実現し、新商品の購買・製造を決める指標を得ることができます。

シフトのソリューション、カスタマイズカスタマイズ機能

様々な機能の中からお客様に合わせてカスタマイズしてご提供しております。
商品管理や顧客管理のみならず、SFA、CRM、グループウェアなどの業務システムを追加してトータル業務支援も可能です。まずはミニマムコストで導入されたい方、パッケージのシステムでは叶えられない複雑な機能をお求めの方も、まずはお気軽にご相談ください。

誰もが使いやすい直感的な管理画面

シフトがシステム導入時に最も大切にすることは、使いやすさ。
高性能なシステムを搭載しても運用されないシステムには意味がありません。
誰もが簡単に理解できる直感的な管理画面を追求しました。

  • 販売店から受けた注文は、注文一覧や注残一覧でリアルタイムに状態が確認できるため、
    出荷までの管理を確実に行うことができます。

  • 商品管理画面では、セット商品や規格など詳細な情報を管理するだけでなく、トレーサビリティ機能も持っています。
    万一の製品回収の際にも出荷先を特定することが可能です。

  • ハンディターミナルを使って、場所を問わず入出庫処理が可能です。

機能一覧

業種特性や自社課題に合わせて、機能追加やカスタマイズに対応が可能です。
営業機能の強化やグループウェアなどの機能を追加していく事も可能です。

商品管理 受注・出荷管理 販売店管理 分析管理 利用者管理
入出庫機能(ハンディ) CMS機能 システム設定 データベース最適化 ログ管理

スピーディーで無駄のない開発

開発手法にアジャイル型を採用しています。プロトタイプの構築により完成イメージを共有することで、フィードバッグしやすいだけでなく、将来的な拡張部分を検討しやすくなります。

開発工程
開発工程

導入事例

高い技術力と課題解決力で、安価でスピーディな開発を実現します。

A社
導入ユーザー職種 カラーコンタクト製造・販売
機能 顧客管理、商品管理、受注管理、出荷管理、販売店管理、各ECサイト連携、各種分析
ユーザー数/拠点数 ユーザー/拠点
開発期間 約6か月

お問い合わせ、メール
お問い合わせ、電話

業種別で探す