スタッフブログ

マレーシア クアラルンプールを視察

アセアン地域の経済状況やマレーシア進出へのイメージを持つため
クアラルンプール及び周辺諸国に行ってまいりました。

マレーシアでは、政府系投資会社やジェトロKL、マレーシア政府派遣日本留学生ネットワークの方々と
お会いしマレーシア及びアセアンの各国特徴や可能性などさまざまな意見を頂きました。

今後の開拓すべき国をターゲットにマレーシアとの関わりをイメージする事ができました。

ペトロナスツインタワー
KLタワーと共にマレーシアのイメージシンボルとして、建てられたそうです。
ちなみに、日本(ハザマ建設)と韓国(サムスン)が片方ずつ建てたそうです。

ジェトロKLでのブリーフィング
マレーシアの経済環境や進出へのメリット、問題点など意見を頂きました。

マレーシア魅力は多民族である事と思います。
さまざまな文化や言葉、人材を確保する事ができます。
ちなみに、マレー系、中華系、インド系が3大民族です。

関連記事