• 採用情報
  • お問い合せ
  • サイトマップ
HOME > 経営革新計画承認 |株式会社シフト

2012年3月12日に経営革新計画が承認されました。

【所 在 地】宮崎市青葉町121番地1(0985-20-4210

【計画テーマ】中小企業の台湾・中国ビジネス展開におけるワンストップサービス

1.株式会社シフト

【代 表 者】:代表取締役 川野誠一郎

【計画承認日】:平成23年3月12日

(1)同社の概要

   ソフトウェア開発・販売・保守事業、LED照明製品製造・販売

(2)経営革新計画の概要

同社は平成19年から海外での事業展開を模索し、中国・台湾でのOEM・ODMでの製品製造を行ってもらえる企業を独自に開拓し、現在は台湾での自社製品(LED照明機器等)の開発等の取引を行っている。自社独自の事業展開を通し、台湾企業と提携を結ぶために必要な工場リサーチや製品開発・製造、貿易、人脈づくりなどのノウハウを習得してきた。

同社が海外取引を始めたことで国内企業から現地アテンドや製品開発などについて相談を受けることが増えてきた。そこで自社の経験・ノウハウなどの強みを活かし、中小企業が海外ビジネスに安心して踏み出せるワンストップ支援サービスを提供する新事業を計画した。

今回の事業では、中小企業が海外ビジネスを始めるための新製品開発のヒントや海外調達を希望する企業への台湾見本市のアテンド(現地ガイド、通訳等)から工場同行、台湾への販路開拓や進出支援サービス等、お客様のステップに応じた段階毎(キッカケ・経験・人材確保・現地法人設立)の支援サービスを提供する。

海外進出に不安を持つ企業や実際に進出を考える企業に対してのポータルサイトを構築し、各見本市の情報や参加申込み、すでに開催された見本市のレポートや写真を掲載し、渡航の第1歩の働きかけを行い、実際の商取引を見据えた商品自動見積機能などの提供や各種サービスの申し込みが行えるようにする。また、ポータルサイト上でのマッチングサービスを行うことを計画しており、現地案内から取引のフォローまで当社が一貫して請け負うサービスを展開する。

自らの経験で得たノウハウを活かし、中小企業の海外ビジネスに必要な支援サービスをワンストップで提供していく。